ダイエット茶の飲み過ぎで起こり得る副作用とは?

ダイエット茶 副作用

ダイエット茶にはたくさんの種類がありますが、その副作用が気になりますよね。お薬と違い、必ずしも副作用があるわけではありませんが、まずはダイエット茶の効果の違いを正しく理解することが大切です。

自分の体質に合ったダイエット茶を選ぶこと、効果を急ぐあまり過剰な摂取をしないことが、安全にダイエットを成功させる秘訣です。また副作用が出にくいおすすめのお茶もご紹介しています。

自分にどのダイエット茶が合っているか詳しくみていきましょう。

紅里
博士!ダイエット茶って副作用があるんですか?妊娠中や産後ダイエットに良いと聞いたので始めてみたいけど、副作用は怖いな〜
T博士
ほっほっほ!ダイエット茶の多くが、規定の容量・用法を守れば問題なく安全に飲めるぞぃ!即効性を出したいから1日に何杯も飲んだり、規定の量より濃く抽出させたり使い方を守らん場合、副作用が起こる可能性もある。毎日少しずつ長く続けていくことがダイエット茶で効果を出すポイントぢゃな!

ダイエット効果のあるお茶に副作用はある?

効果を急ぐあまり過剰摂取になった場合


ダイエット茶で早く痩せたい!という思いでたくさん飲んでしまうのは非常に危険です。またしっかり成分を出したいからといって、規定の量よりも濃くお茶を抽出するのもNGです。

ダイエット茶の中には整腸効果の高いものもあります。ダイエット効果を急ぐあまり容量を守らずに飲んでしまうと、急激な腹痛や下痢の症状が出る場合があります。

またダイエット茶にはカフェインが入ったものもあります。妊娠中の方は、カフェインや激しい下痢はお腹の赤ちゃんや母体にも危険ですので、必ず容量を守って飲むことをオススメします。

体質に合わないお茶を選んだ場合

ダイエット茶には、脂肪燃焼や食事の際の脂肪分解、整腸作用を促すタイプなど色々あります。

例えば下痢気味の方が便秘解消効果のあるものを選ぶと、効果がてきめんに出てしまいます。一時的に痩せたとしても、体に無理のあるダイエットは体の影響も大きく危険です。

自分の体質・体調を相談しながら、ダイエット茶を選ぶことが大切です。

ダイエット茶の効果の違いをよく知ることが大切

脂肪吸収阻害効果は胃腸に必要な脂分をうばうことも

ダイエット茶は、余分な脂肪を吸収し燃焼させてくれたり、取り過ぎた食べ物の糖の吸収を抑制もしくは緩やかにしてくれます。

このような脂肪吸収阻害効果はダイエットの面では魅力的ですが、あまり飲みすぎると胃腸に必要な脂分を奪う副作用もあります。体のためにもダイエット茶を過度に飲み過ぎることなく、適量を長期間正しい方法で飲むことが大切です。

下剤に似た成分が含まれるお茶には注意が必要


ダイエット茶の副作用の最も多い症状の一つに下痢症状が挙げられます。

これは、ダイエット茶に含まれるキャンドルブッシュの成分が原因と考えられます。キャンドルブッシュはマメ科の植物で、「お腹スッキリ」を謳ったデトックス茶に含まれる成分の一つですが、医薬品の下剤成分(センノシド)を含んでいます。お茶を通常よりも多く摂り過ぎてしまうと、下痢や腹痛といった症状が起こります。

元々便秘体質ではない、胃腸が弱い体質の人がこれらのダイエット茶を飲んだ場合、お腹が緩くなったり、腹痛・下痢などの症状が出やすいので注意が必要です。
特に妊娠中の女性は、赤ちゃんや母体に影響があるので使用しないように気をつけてください。

 キャンドルブッシュを含んだお茶は妊婦には危険!
国民生活センターでは、お腹がスッキリするデトックス茶の多くからキャンドルブッシュが含まれていることが報告されています。キャンドルブッシュはマメ科の植物ですが、医薬品として使用されるセンナと同様の下剤成分を含んでいます。妊婦の方がデトックス茶を飲んだ場合、下痢による体調不良や子宮収縮による流産も引き起こすリスクがあるので注意してください。

鉄分などの過剰摂取にならないように

ダイエット茶には、鉄分やミネラルが豊富に含まれている場合があります。鉄分は貧血防止など女性に欠かせない美容成分ですが、これらを過剰摂取した場合、吐き気や胃腸障害を引き起こす可能性があります。

鉄分は本来、体の中の血流を促し、痩せやすい体づくりをサポートしてくれますが、副作用として嘔吐や下痢などの症状があります。また長期間に渡って体内に鉄分が蓄積した場合、肝機能障害などのリスクも挙げられます。ダイエット茶は必ず適量を飲むことを守り、過度の摂取は気をつけてください。

カフェインの摂取量にも注意が必要

ダイエット茶にはカフェインが含まれているものもあります。カフェインは、主に覚醒作用や脂肪燃焼作用を促す効果があります。

お茶に含まれる高濃度カテキンにはカフェインが多く含まれていますので、1日に何杯も飲み過ぎると覚醒作用による興奮で寝つけられない・・・ということも。

また妊婦さんのカフェイン摂取は血管が収縮されることで赤ちゃんの発育や子宮に影響がありますので、カフェイン量の摂取には注意が必要です。不安な場合は、医師に相談することをオススメします。

関連記事:ダイエット茶の種類を全部話そうと思う。

ダイエット茶の種類を全部話そうと思う。

副作用の出にくいダイエット茶を体質別に紹介

下痢が心配な方にキャンドルブッシュが入っていないダイエット茶は?


キャンドルブッシュ不要でもお腹スッキリを体感したい人には、「重ね発酵ハーブ茶」がオススメです。このダイエット茶は、特許製法で糖や脂肪の吸収を抑える働きがあります。

そのほかにもカロリーカットや脂肪燃焼、便秘解消の効果があるので、自然に痩せることができます。

またキャンドルブッシュやセンナなど下剤成分が含まれていないので、妊婦さんにも安全に飲んで頂けます。乳酸菌による緩やかな排便を促してくれるので、妊娠中の便秘や体重管理、産後ダイエットに効果的ですね。

関連記事:重ね発酵ハーブ茶の評判:9割がリピート!特許製法「W発酵茶」で日本ダイエット協会も推奨

重ね発酵ハーブ茶の評判:9割がリピート!特許製法「W発酵茶」で日本ダイエット協会も推奨

不純物を徹底除去、カラダにやさしい国産ダイエット茶は?

「茶流痩々」は、お茶どころ静岡県で生産された上質な茶葉を100%使用した国産プーアル茶です。

茶流痩々

特に期待できる効果:脂肪吸収を抑える

総合 ★★★★
ダイエット効果 ★★★★
おいしさ ★★★★★
価格 ★★★★
安心・安全 ★★★★

自社農園で育てられたプーアル茶の茶葉は、中国のものと比べても一目瞭然!

中国産プーアル茶の1.7倍のポリフェノールをはじめ有用成分がたっぷりと含まれています。

雑菌やカビを徹底的に排除した自社クリーンルームでの徹底管理で丁寧に発酵されたプーアル茶は、クセがなく芳醇で飲みやすい!と口コミでも人気です。

珍しい国産プーアル茶に魅かれて飲み始めました。プーアル茶は中国茶特有のクセや香りが強いですが、茶流痩々は独特の匂いや味がせず、どんな料理にも違和感がない、控えめな美味しさが気に入っています。

関連記事:茶流痩々の評判:ポリフェノール1.7倍!お茶どころ静岡県で生まれた100%国産のプーアール茶

茶流痩々の評判:ポリフェノール1.7倍!お茶どころ静岡県で生まれた100%国産のプーアール茶

ノンカフェインのダイエット茶も

カフェインを摂りたくない!という方にオススメなのが、「青の花茶」です。

青の花茶

特に期待できる効果:カラダの巡りを良くする

総合 ★★★
ダイエット効果 ★★
おいしさ ★★★★
価格 ★★★
安心・安全 ★★★★

こちらは、話題のバタフライピー配合の珍しい青色のハーブティーです。

バタフライピーにはアントシアニンが豊富に含まれているので、抗酸化作用やアンチエイジングに効果的です。青の花茶には甜茶、アマチャヅルなど5種類のお茶をブレンドしています。

ノンシュガーなのにほんのりとした甘みがあり、スッキリと飲みやすいと評判です。

ノンカロリーノンカフェインだから毎日飲むだけで無理なダイエットをする事なく効果を発揮してくれそうです。

ダイエットだけでなくストレス解消にも効果的なので、食事の後や気分を変えたい時のリフレッシュに最適です。

関連記事:青の花茶の評判:インスタ映え確実!天然オリエンタルブルーのデトックスティー

青の花茶の評判:インスタ映え確実!天然オリエンタルブルーのデトックスティー

関連記事:ノンカフェインのダイエット茶は、妊娠中・授乳中も安心して飲める!

ノンカフェインのダイエット茶は、妊娠中・授乳中も安心して飲める!

体質にあったダイエット茶を適量接種すれば安心

ダイエット茶は健康やダイエットなど様々な効果を得ることができます。痩せる効果を早く出したいために過剰に摂取したり、用法・容量を守らないとダイエット茶のデメリットに悩まされることにもなりかねません。

ダイエット茶はあくまでもサポートとしての飲み物として容量と用法、自分の体質に合わせたものを選ぶことが、安全なやり方です。自分の体調に合わせながら、長期間で結果を出すつもりでダイエット茶を飲んでみることが大切です。

はかせのまとめ

  • ダイエット茶は、効果を急ぐあまり過剰に摂取したり、濃く抽出した場合副作用が出ることがある。
  • ダイエット茶には副作用の出にくいタイプもあるから、自分の体質に合わせて、ダイエット茶を選ぶことがダイエット成功への秘訣ぢゃ。
  • 用法、容量を守ってダイエット茶を飲むことが、副作用の心配のない安全なダイエットを行うのが長続きするポイントぢゃな!