お茶ダイエットの方法(やり方)を見れば、水を飲むより優れいているのは明らか

ダイエット茶 方法

ダイエットに関心をお持ちの方なら、水・お茶ダイエットというダイエット方法を聞いたことがあるかもしれません。

もし興味があるのなら、ぜひこの記事を参考にしてください。この記事では、水またはお茶ダイエットの正しい方法(やり方)やタイミング、摂取量、水とお茶のメリットと注意点について取り上げます。

紅里
博士!水やお茶を飲むだけという、お手軽ダイエット方があると聞いたのですが、正しいやり方を知っていますか?
T博士
もちろんぢゃよ!確かにお手軽ぢゃが、ただ飲むだけではなくタイミングや量に気を付けると効果的ぢゃよ。より効果を得たいのなら、わしは水よりお茶の方がおすすめぢゃがな。

水、お茶ダイエットの正しい方法(やり方)は?

はてな 方法

水やお茶はゼロカロリーの飲み物なので、当然ダイエット中でも安心して飲めます。

また十分な水分を摂ると、カラダに嬉しい効果を得られるだけでなく、実はカラダの中で効率よくダイエットできるようサポートしてくれるのです。

この効果を利用したダイエット法が、水・お茶ダイエットです。

では、水分を取り入れると一体どんな効果があるのでしょうか?

代謝が上がる 血液の約半分は水分で出来ています。水分を取りいれることで、血液の流れがスムーズになり、カラダに栄養や酸素が十分に行き渡るため細胞が活性化され、代謝が上がるといわれています。
基礎体温が上がる 代謝が上がれば、基礎体温も上がります。基礎体温が上がれば、体はその体温を維持するために働きくので、それだけエネルギーを多く消費するようになります。
便秘が解消される 便秘になる原因の1つが水分不足です。十分な水分がないと、老廃物が硬くなって腸に栓をするように詰まってしまいます。水分は腸を刺激する働きがあるので、便秘が解消されます。
デトックス効果 血液には体の老廃物を回収して排出する働きがあります。血液と密接に働き、体の中をキレイにしてくれているのがリンパです。血液の流れが良くなればリンパの流れも良くなり、デトックス効果が高まります。

水分を取り入れるだけでこんな効果が得られるのなら、ぜひ試してみたいですよね。

しかし、ただ飲むだけでは意味がありません。

水分のこの効果を最大限に得るためには飲むタイミングや量が重要なポイントとなります。

飲み物を飲むタイミングは?

飲む タイミング

水分は一度に飲むのではなく、こまめに摂りいれるようにすると効果的です。おすすめのタイミングとその理由を説明します。

水分摂取は1日2リットルの真偽は?

一般的に、人が必要とする水分量は「1日2リットル」と言われています。

しかし、実際は性別や体重、運動量(生活活動量)、食生活などによって1人1人が必要とする水分量は異なるのです。

起床時 寝ている間、わたしたちの体は汗をかいています。失った水分を補充する必要があります。また、胃腸を刺激して排便を促す効果も期待できます。より効果を得たいのなら、常温か白湯がおすすめです。
食前 3食の前に飲むと、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎ防止につながります。また、消化も促してくれます。しかし、食事中に飲むと逆に消化が悪くなってしまうので、食事中は控えましょう。
運動時 運動をすれば汗が出て、体の水分が失われます。一般的に「喉が渇いた」と思ったときは、体は脱水気味だといわれています。その前の水分補給が大切なので、運動前、運動中、運動の後に取りいれるようにしましょう。運動することで蓄積する疲労物質の分解を促し、排出させる効果があります。
入浴前後 入浴前に飲むことで発汗を促し、毒素が出やすくなります。また、入浴後は汗をかいて水分が失われるので、水分補給をして体の巡りを良くしましょう。
就寝前 起床時にも触れていますが、寝ているときは汗をかいています。水分が失われれば、血液の濃度が高くなって流れが悪くなり代謝が落ちてしまいます。カラダに必要な水分量があれば、寝ている間もエネルギーを消費できるということです。

例えば、女性より男性の方が、運動する人の方が運動をしない人よりも水分を必要とします。

また、利尿作用の強い食べ物や飲み物を取りいれるときは、いつも以上に水分を補う必要があるといわれています。

体重×3〜4%リットルの水分が推奨

運動量や食生活によって必要とする水分量が付加的なものだとしたら、基本的に取りいれたい水分量はどの程度なのでしょうか?

目安となる水分量は、体重の約3~4%です。これに自分の生活習慣に合わせた水分を取りいれましょう。

取りいれる水分のうち、800㎖程度を白湯にするとより効果的です。

白湯にはカラダの老廃物を排出する効果、体温を上げて基礎代謝を高める効果があるからです。

しかし、どんなに水分が体に良いといっても、取り入れすぎは逆効果となります。水分の飲み過ぎは腎臓に負担をかけ、体内の塩分濃度が薄くなることによって引き起こされる水中毒になりかねません。

自分が1日どの程度の水分を必要とするのかを知って、適量を取りいれて効率的にダイエットを成功させましょう。

寝る前にはどれぐらい飲んでもいい?

寝る前 水分

水分を飲み過ぎるとむくみが気になる、という方もいるでしょう。特に、寝る前に飲んで大丈夫なのかと不安になるかもしれませんね。

しかし、安心してください。寝る前に飲み過ぎるとむくみの原因になりますが、コップ1杯程度の水は健康維持やダイエットに効果的なのです。

というのは、寝ている間に汗をかくことは説明しました。

汗などで水分を失うと、カラダは水分をため込もうとします。

これがむくみの原因の1つになります。

ですから、寝る前に水分を取っておくと失われる水分を補充することになり、むくみ防止になるのです。

水ダイエットのメリットと注意点

紅里
水分を取るだけでダイエットをこんなにサポートしてくれるなら、わたしも早速始めたいわ!でも、博士。このダイエットで気を付けることはありますか?
T博士
そうぢゃなぁ。お手軽で始めやすいというメリットはあるんぢゃが、やはり注意点もあるぞぃ。まずは水ダイエットのメリットと注意点について説明するぞぃ。

お金がかからない

水ダイエットの最大のメリットは、お金がかからないことです。

ミネラルウォーターの方が安全で栄養素が多いという意見や考えもありますが、日本であれば、厳重なチェックが入っているので水道の水でも安心して飲むことができます。

どうしても気になる方は、10分以上沸騰させ続けたり浄水器を利用したりすることをおすすめします。

栄養素の面でいえば日本の水は全て軟水なので、ミネラルウォーターであっても外国の硬水のミネラルウォーターよりは少なくなります。

高いミネラルウォーターを買うよりも、たまにレモンを入れたりしょうがを入れたりして飲むほうが、ダイエットにはより効果的です。

硬水はミネラルが多いが胃腸に負担がかかることも
水はミネラルが多いほど硬度が高くなります。なので、日本の水を利用したミネラルウォーターは軟水なので、水道水よりはミネラルが豊富ですが硬度でいえば軟水に分けられます。多くのミネラルを取りたいのなら、外国の硬水がおすすめですが、硬水は体質によっては胃腸に負担をかけ、お腹を壊す方もいるようです。

飲みすぎると不整脈や脱水症状、水中毒などになることも

飲み過ぎ 体調不良

しかし、水の飲み過ぎはとても危険です。

飲めば痩せやすくなると、1日に適用量以上の水を飲むと、次のような症状が起きる危険があります。

水中毒 体内に水分が増えすぎることによって起きる症状です。体内のナトリウム(塩分)濃度が薄まって、水分のバランスが崩れてしまうのです。体が代謝できなかった水が細胞にあふれてむくみを生じさせ、さらにひどくなると内臓や脳がむくんで深刻な症状を引き起こします。
不整脈 水を飲むと循環血液量が増えます。増えすぎると、血液を体内に巡らせるポンプのような役目を果たしている心臓に負担がかかってしまいます。心臓に負担がかかると、血圧が上がり脈が乱れて不整脈の症状が出てきます。
脱水症 水を飲んで脱水症になるなんて不思議な気がしますね。でも、汗をかくなどして喉が渇いた状態のときに、水を大量に飲むと起きてしまうようです。それは、急に血液中の塩分濃度が下がり、体が水分を吸収しなくなるからです。

水ダイエットは、適量を小まめに取ることが大切ということです。

代謝が悪くなる?飲む水の温度にも注意

水を飲むときは温度にも気を付けましょう。

あまりに冷たい水をたくさん飲んでしまうと、体を冷やして代謝が悪くなってしまいます。

せっかく代謝を上げる効果のある水を飲んでいるのに、その水で代謝を下げてしまってはもったいないですよね。

なので、代謝を上げる効果を高める白湯を飲んだり、体を冷やさないように常温で飲んだりして、水ダイエットを成功させてください

お茶ダイエットのメリットと注意点

紅里
ところで、博士はお茶ダイエットの方がおすすめといっていましたが、なぜですか?お茶ダイエットにも気を付ける点がありますか?
T博士
わしがお茶ダイエットがおすすめするのは、お茶自体ダイエットに効果的な成分が含まれておるからぢゃ。同じ水分を取るとしても、ダイエットをサポートしてくれる成分を効率よく取りいれることができる方が高い効果をきたいできるぞぃ。しかし、もちろん注意点もあるぞぃ。お茶ダイエットで大切なのは、正しい知識なんぢゃ。

お茶そのものにダイエット効果が期待できるものも!

お茶 ダイエット効果

お茶にはさまざまな種類があります。中には、ダイエットに効果的な成分を含んだお茶もあります。

つまり、水分をお茶に代えると、水分で得られるダイエット効果に加えて、ダイエットの効果的な成分も得られるということなのです。まさに一石二鳥です!

プーアル茶やキャンドルブッシュ、ルイボスティーなどのダイエット効果

高いダイエット効果があるお茶として、プーアール茶やキャンドルブッシュ、ルイボスティーなどは有名ですよね。

それぞれのお茶がどのようにダイエットをサポートするかご存知でしょうか?

プーアール茶 発酵して作られるプーアール茶には、発酵過程でカテキンが変化して作られる“重合カテキン”や“没食子酸”が含まれています。重合カテキンや没食子酸には、食事などで取り入れた脂肪が体に蓄積するのを阻止し、付いてしまった中性脂肪や内臓脂肪を排出する働きがあります
キャンドルブッシュ 豊富な食物繊維を含むキャンドルブッシュは、便秘を改善するなど腸内環境を整える働きがあります。腸内環境を整えることで、体の機能や巡りを改善し、痩せやすい体質作りをサポートします。
ルイボスティー ミネラルやポリフェノールを豊富に含むルイボスティーには、高いデトックス効果を期待できます。老廃物を排出することで体の巡りが改善され、新陳代謝を高めてくれます。

他にも、ダイエットをサポートする成分を含んだお茶はたくさんあります。

お茶の効能や効果を知るなら、自分のダイエットをしっかりサポートしてくれるお茶を選ぶことができるでしょう。

関連記事:お茶ダイエットの効果・効能を、もれなく知りたい!

お茶ダイエットの効果・効能を、もれなく知りたい!

カフェインや下剤効果のある成分に注意

お茶 注意点

お茶ダイエットで気を付けたい点は、お茶に含まれている他の成分です。

例えば、お茶の中にはカフェインや下剤効果のある成分を含んでいるものがあります。

もちろん、カフェインにも脂肪の分解効果や美肌効果など、体にうれしい働きをしてくれます。しかし、取りすぎると睡眠障害や頭痛などの副作用を引き起こしてしまいます。

また、特に「便秘茶」と呼ばれるお茶に含まれることの多いセンナ。センナにはセンノシドという下剤に似た成分が含まれているため、ひどい腹痛や下痢を引き起こす危険があります。

こうした危険を避けるために、お茶に含まれている成分をしっかり確認して、飲むタイミングや量などに気を付けましょう

キャンドルブッシュは最初は薄めから
食物繊維が豊富と紹介したキャンドルブッシュ(別名:カッシア・アラタ、ゴールデンキャンドル)にも、センナと同じ成分が含まれいます。実際、キャンドルブッシュを使用した便秘茶で、腹痛や下痢の症状が起きたという報告も寄せられています。そこで、国民生活センターは、キャンドルブッシュを扱う業者に1日の摂取量などを記載することを要望しています。また、キャンドルブッシュの腸を刺激する成分は煎じることで溶け出るので、抽出時間や含有量によってもどの程度の効果があるかは異なります。ぜひ、抽出時間や摂取量を確認して飲むようにしてください。

1日に飲む量はメーカーなどの推奨量を守る

どんなに体に良い成分であっても、過剰摂取をするなら逆効果になる場合があります。

お茶についても同じです。ダイエットに効果的だからといって、過剰に飲むなら副作用が出てしまう可能性があります。

メーカーは、最も効果が出るようにお茶の配合などに気を付けていますし、適量も知っています。なので抽出時間や1日に飲む量など、メーカーの推奨量を守るようにしましょう。

過剰摂取に注意が必要

お茶 腹痛

お茶を過剰摂取すると体内の水分量が増え、腎機能に大きな影響を与えて腎不全などの深刻な病気を引き起こします。

また、腹痛や胃痛下痢などの副作用を引き起こす危険もあります。

水・お茶ダイエットどちらについてもいえることですが、このダイエット方法で効果を得る秘訣は、1度に大量に取りいれるのではなく続けることです。1日の適量を守って、根気強く続けてダイエットを成功させましょう。

流行りの断食ダイエットと飲み物の関係は?

断食 ダイエット

水分をしっかり取るダイエットとして、断食ダイエットというダイエット法があります。

これは、ある一定の期間固形物を取らない、というダイエット法です。

数時間~数日の間など断食期間はさまざまですが、このダイエットで大切なのは水分をしっかり取ることです。

断食中の水分補給はしっかりする必要が

断食をすることでダイエット効果が得られるのは、ただ摂取カロリーを抑えられるからという理由ではありません。

体の機能を高めるという目的があるのです。そこで大切な役割を果たすのが、水分です。

例えば、断食することで胃腸を休めることができます。

そうすると、消化に使っていたエネルギーは血液循環や代謝に使われるようになります。

また、摂取カロリーが減るため、体は体脂肪を分解してエネルギーを補うようになります。この時、体脂肪と共に蓄積されていた有害物質が分解されます。そして分解されたこうした物質は、尿として体外に排出されます。

血液循環を良くするためにも、有害物質を尿で排出させるためにも、水分は絶対に欠かせません。ですから、断食ダイエットをするとき、十分な水分補給をする必要があるのです。

実は、食事には多くの水分が含まれている

食材 色々

加えて、断食ダイエットは食事をせずに水分だけで過ごすという方法です。

実は、わたしたちが日ごろ口にしている食事には多くの水分が含まれています。

例えば、野菜や果物はほとんど水分で出来ています。肉類や魚介類も水分が半分以上を占めています。

つまり、わたしたちは食事からも水分補給をしているということなのです。

断食ダイエットをすると、食事からの水分補給はできません。ですから、それだけ水分を多めに取る必要があるのです。

体内の老廃物や有毒物を排出するために水分が必要

トイレ すっきり

断食ダイエットの目的が、体の機能を高めることにあるという点については少し触れました。

実は、体の機能が高まると新陳代謝が活発になり、デトックス効果が高まるのです。

体の老廃物や有毒物は、血液やリンパ液によって運ばれてやがて体外に排出されます。この運ぶ役目を果たす血液やリンパ液の流れが悪いと、老廃物はしっかり排出されず体内に取り残されることになります。

では、血液やリンパ液の流れを良くするにはどうすれば良いのでしょうか?そう、水分を取りいれることです。血液のほとんどは水分で出来ていて、リンパが血液と密接に働いていることを考えると、水分補給の大切さがわかりますね。

リンパ液とは血液が栄養を届けたあとの水分
リンパ液とは簡単にいうと、血液の成分が酸素や栄養素を届けるために血管から流出した後、血管に戻れなかった水分です。リンパ液となった水分は、リンパ節と呼ばれるフィルター部分を通過し、キレイになった状態で再び静脈に戻されます。十分な量の水分がなければ、リンパは効率よく役目を果たすことはできないのです。

不足するとデトックスしにくい

当然ですが、水分が不足すれば血液はドロドロになり、血液中の水分が大きく関係しているリンパも流れが滞ることになります。

そうなると、体の隅々に栄養や酸素が行き渡らなくなるだけでなく、老廃物を排出する働きも弱くなってしまいます。

断食ダイエットでせっかく老廃物が排出されやすい状態になっているのに、血液やリンパの流れが悪くて体外に排出されないのはもったいないですよね。デトックス効果を最大限に得るためにも、水分補給はしっかり行いましょう

空腹感をまぎらわしてくれる効果

ダイエット 空腹感

断食ダイエットで水分を補給するなら、空腹感を紛らわしてくれる効果があります。

空腹感を我慢し続けるのは辛いですし、挫折しそうになりますよね。

実際、断食ダイエットで挫折してしまう1番の理由が、空腹に耐えられなくなることなのです。たとえ、耐えたとしてもダイエットを終えた後にドカ食いして、リバウンドするという方もいるようです。

そんな辛い空腹感を紛らわしてくれるのが、水分です。水分は、強い意志を貫いて断食ダイエットを成功させるための味方となってくれます。

食事を置き換える飲み物を摂る方法も

置き換え スムージー

断食ダイエット中に補給する水分を、水やお茶だけにする方もいます。

数時間~1日ぐらいの期間なら良いかもしれません。しかし、数日間続けるのなら食事を置き換える飲みものを取ることがおすすめです。

置き換えの飲み物として、酵素ドリンクやジュースクレンズ、スムージーなどがあります。こうした飲みものは、水やお茶だけでは不足してしまう栄養素を補給し、体のコンディションを整えながらダイエットをサポートしてくれます。

ただ、置き換えるドリンクに多少コストがかかってしまうというデメリットがあります。短期間で効果を得たいのなら断食ダイエットはおすすめですが、体の機能を整えてデトックス効果を得たいのなら、気軽にできる水・お茶ダイエットもおすすめですよ。

水かお茶、どっちがダイエットに効果的?

比較 どっち

水またはお茶を取りいれるダイエット方法について説明しました。水とお茶、それぞれメリットもあれば注意すべき点もあります。

どちらにも共通する注意点は飲み過ぎないことです。それ以外の特徴を簡単にまとめてみましょう。

水ダイエット コストがかからない。しかし、飲む温度に気を付ける。
お茶ダイエット ダイエットをサポートする成分を取りいれることができる。しかし、副作用の強い成分に気を付ける。

さて、あなたはどちらがダイエットに効果的と思われるでしょうか?

比較すればお茶のダイエット効果は歴然

何かを選ぶとき、それぞれのメリットとデメリットを比較し、メリットがデメリットよりも多い方を選ぶと良いといわれています。

水とお茶を比較して考えると、コストで考えるなら水のメリットの方が大きいかもしれません。

しかし、ダイエット効果という観点で考えるなら、ダイエットをサポートする成分を含んだお茶の方が断然高い効果を期待できます。

お茶を選ぶときには、どんな茶葉がブレンドされているのか、どのような成分が含まれているのかを調べてくださいね。そうすれば、副作用の危険を避けられますし、より効果的にダイエットを成功させることができるでしょう。

おすすめのダイエット茶を紹介!

おすすめ 紹介

せっかくお茶ダイエットをするのなら、高いダイエット効果を得られるお茶を選びたいですよね。

そこで、ダイエットに効果的と人気のお茶をご紹介していきたいと思います。あなたのダイエットにぴったりの茶はどのお茶でしょうか?

アップルティー風味でおいしい「美爽煌茶」

キャンドルブッシュをはじめ、9種の自然素材をバランスよく配合したブレンドティー「美爽煌茶」。

美爽煌茶

特に期待できる効果:スッキリをサポート

総合 ★★★★★
ダイエット効果 ★★★★
おいしさ ★★★★★
価格 ★★★★★
安心・安全 ★★★★

キャンドルブッシュの働きで、便秘の改善効果腸内環境の改善効果を得ることができます。

「美爽煌茶」は、自然に排便を促すような黄金バランスで、9種の茶葉を配合しています。また、好みで抽出時間を変えられるので、自分の体質に合わせた濃さで飲むと良いでしょう。

何よりも、アップルティーの風味でおいしく飲み続けやすいという点も、ダイエットを成功させる大きなポイントとなっています。

関連記事:美爽煌茶の評判:99.2%が満足したアップルティー風味でおいしいキャンドルブッシュのすっきりティー

美爽煌茶の評判:99.2%が満足したアップルティー風味でおいしいキャンドルブッシュのすっきりティー

多くのランキング1位「ダイエットプーアル茶」

口コミや売上げなどのランキングで1位を総なめしたことのある「ダイエットプーアール茶」。

ダイエットプーアル茶

特に期待できる効果:脂肪吸収を抑える

総合 ★★★★★
ダイエット効果 ★★★★★
おいしさ ★★★
価格 ★★★★★
安心・安全 ★★★★

その効果の高さは、美容関係者も認めるほどです。

中国雲南省の高品質の茶葉だけを100%使用し、こだわりの製法で作られた「ダイエットプーアール茶」には、脂肪に働きかける重合カテキンや没食子酸が豊富に含まれています。

また、独自の蒸気殺菌という一手間をかけることで、プーアール茶にありがちなカビ臭さを取り除いています。なので、プーアール茶独自の爽やかな味わいを楽しめ、飲みやすいという点でも高い評価を得ています。

関連記事:ティーライフのダイエットプーアール茶の評判:ランキング1位総なめ!99%がおいしいと回答した続けられるダイエットティー

ティーライフのダイエットプーアール茶の評判:ランキング1位総なめ!99%がおいしいと回答した続けられるダイエットティー

黒豆の香ばしさで飲みやすい「メタボメ茶」

手間と時間をかけて直火焙煎した黒豆の香ばしさが特徴の「メタボメ茶」。

メタボメ茶

特に期待できる効果:スッキリをサポート

総合 ★★★★
ダイエット効果 ★★★
おいしさ ★★★★★
価格 ★★★★★
安心・安全 ★★★★

先ほど紹介した「ダイエットプーアール茶」を含め、ダイエットに効果的な“烏龍茶”や“杜仲茶”をさらにブレンドしています。

ダイエットに効果的なお茶だけをブレンドしているので、その相乗効果で高いダイエット効果が期待できるのです。

黒豆の香ばしさがおいしいので続けやすく、独特な香りが苦手といわれる男性でも飲み続けやすいダイエット茶として人気です。夫婦でダイエットをしたい方にはぴったりですね。

関連記事:メタボメ茶の評判:メタボのお腹とサヨナラ!男性でも飲みやすい香ばしい風味のスタイルアップ茶

メタボメ茶の評判:メタボのお腹とサヨナラ!男性でも飲みやすい香ばしい風味のスタイルアップ茶

ダイエットに効果的なお茶を取り入れて、美しく健康になろう

ダイエット 成功

水・お茶ダイエットの正しいやり方について説明しました。水を飲むとしてもお茶を飲むとしても、タイミングや適量を守り、飲み過ぎないように気を付けましょう。

もし、より高いダイエット効果を期待するなら、水よりもお茶の方がおすすめです。お茶の中には、ダイエットに効果的な成分が含まれているものもあるからです。

そうしたお茶を取りいれるなら、水分を取ることで得られるダイエット効果とお茶の成分によるダイエット効果という、2つのダイエット効果を期待できます。

ぜひ、ダイエットに効果的なお茶を毎日の生活に取りいれて、体の中からキレイにまた健康的にダイエットを成功させてくださいね。

はかせのまとめ

  • 水・お茶ダイエットをするなら、代謝や基礎代謝が上がり、便秘解消効果、デトックス効果など、体にうれしい効果が期待できるぞぃ。
  • 水・お茶ダイエットの効果を最大限に得るには、飲むタイミングや1日の適量を守ることが大切ぢゃ。成功の秘訣は飲む量ではなく続けることにあるのぢゃ!
  • 水とお茶、どちらにもメリットもあればデメリットもある。しかし、お茶にはダイエットに効果的な成分が含まれておるものあるから、わしはお茶ダイエットをおすすめするぞぃ。