人気ダイエット茶はペットボトルならいつでもどこでも飲めるけど

ダイエット茶 ペットボトル

ダイエットができるお茶がペットボトルで飲めると、手軽で便利です。ダイエットは継続が鍵です。手軽に飲めるペットボトルはもちろん魅力的ですが、加えて、ダイエット茶を飲み続けるにはコスパも同様にポイントです。

今回は、市販のペットボトルタイプのトクホ・ダイエット茶に加え、人気のティーバッグタイプをコスト観点を含めて比較・検討していきます。

紅里
T博士~。いま我が家ではペットボトルタイプのダイエット茶を飲み続けているんですけど、値段が高いんで、家計が苦しくなって困っているんです……。手軽に飲めるのはいいんですけどね〜。
T博士
ふぉっ、ふぉっ。ティーバッグタイプのダイエット茶なら、ペットボトルタイプのものよりも、半額以上の価格で飲むことができるんぢゃ。効果とコスパを両立させるんぢゃったら、ティーバッグタイプで人気のダイエット茶をボトルで持ち出すのが、おすすめだぞぃ。

ダイエットができるお茶がペットボトルだと手軽でうれしい

ダイエットを考えておられる方にとって切実なのは「いかにダイエットに労力をかけないか」ということではないでしょうか。働いておられる方ですと、平日にジョギングやウォーキングの時間を取るのは大変でしょう。

飲むだけでダイエット効果のあるお茶があるのをご存知でしょうか?ネット通販を中心に販売されている「ダイエット茶」ですが、店頭で販売されているペットボトル入りのダイエット茶もあります。

時間のない方にとって、コンビニやスーパー、ドラッグストアで気軽に購入できるダイエット茶があればうれしいですよね。

ダイエットは継続が鍵、続けられるコスパがポイント

ダイエットで大事なのは「継続」です。1kgの脂肪を落とすのに必要な消費カロリーはなんと7000kcal!1時間ウォーキングしたときの消費カロリーが150~350kcalと言われていますので、1kg体重を落とすのに、約1ヶ月ウォーキングを継続しないといけません。

運動だけでなく、ダイエット茶についても同様です。脂質や糖質の吸収を抑える効果のあるダイエット茶から、体の代謝を改善するものまで、さまざまです。コスパよくダイエット茶を購入して飲み続けることで、ダイエット効果が現れてくるわけですね。

市販されているペットボトルのトクホ・ダイエット茶は?

ネット通販で購入できるダイエット茶もありますが、コンビニやスーパー、ドラッグストアなどで販売されているペットボトル入りのダイエット茶も数多くあります。ダイエット効果はさまざまで、どれが自分にとってベストのお茶なのかわからない方も多いでしょう。

そこで、ペットボトル入りのダイエット茶のうちおすすめのものを3つ紹介します。

トクホとは「健康効果」についての国からのお墨付き
トクホとは、特定保健用食品のことです。1991年に栄養改善法によって定められることになった食品で、健康への効果が期待されるという、国からのお墨付きを受けることができます。
特定保健用食品の認可を受けるには有効性や安全性を証明する必要があります。審査に合格すれば「トクホ」として国から認可を受けられますが、その審査の基準は非常に厳しいです。また臨床試験にコストがかかるため、許可数も多くありません。

茶カテキンが効く「ヘルシア緑茶」

洗剤や化粧品で高いシェアを誇る花王が販売するダイエット茶が「ヘルシア緑茶」です。ヘルシア緑茶のダイエット効果の秘密は「カテキン」にあります。

カテキンの力によって、脂肪の分解と消費に働く酵素の活性化を促します。

ヘルシア緑茶には、通常タイプのものと、「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」の2種類があります。「ヘルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」は、刈番茶、深蒸し茶、かぶせ茶の3種類を配合したブレンド茶です。

ヘルシア緑茶の価格ですが、ペットボトル1本350ml当たり約170円で販売されています。

脂肪分解酵素を活性化「伊右衛門 特茶」

洋酒やビール、清涼飲料水を手掛けるサントリーが販売するダイエット茶が、「伊右衛門 特茶」です。「伊右衛門 特茶」のダイエット効果の秘密は。「ケルセチン配糖体」にあります。ケルセチン配糖体が脂肪分解酵素を活性化させ、体脂肪の燃焼を助けます。

通常タイプの「伊右衛門 特茶」以外にも、麦茶がブレンドされた「伊右衛門 特茶 ノンカフェイン」、ジャスミン茶葉をベースにした「伊右衛門 特茶 ジャスミン」が販売されています。

「伊右衛門 特茶」の価格ですが、ペットボトル1本500ml当たり約160円で販売されています。

烏龍茶重合ポリフェノールが働く「黒烏龍茶」

サントリーが「伊右衛門 特茶」以外に販売しているダイエット茶が、「黒烏龍茶」です。黒烏龍茶のダイエット効果の秘密は、配合されている「烏龍茶重合ポリフェノール」です。茶葉を半発酵させる際に、重合ポリフェノールが生成されます。この重合ポリフェノールの力によって、脂肪の吸収を防ぎ、体に脂肪がつきにくくなります。

通常の烏龍茶よりも黒いのは、この重合ポリフェノールのおかげなんですね。

黒烏龍茶の価格ですが、ペットボトル1本350mlあたり約150円です。

人気のティーバッグのお茶を例に、ボトル1本分のコストを比較

紅里
市販されているダイエット茶があるのはわかったけど、値段が高めなのよねえ……。
T博士
ふぉっ、ふぉっ。トクホの認定を受けるのにコストがかさむのぢゃから、どうしても価格が高めになってしまうんぢゃな。紅里くんのように値段の気になる方のために、おすすめのダイエット茶を紹介するぞぃ。

脂肪吸収を防ぐ「ダイエットプーアル茶」

静岡で30年以上も健康食品や健康茶を販売するティーライフがお届けするダイエット茶が「ダイエットプーアル茶」です。

ダイエットプーアル茶

特に期待できる効果:脂肪吸収を抑える

総合 ★★★★★
ダイエット効果 ★★★★★
おいしさ ★★★
価格 ★★★★★
安心・安全 ★★★★

140万人もの愛飲家がいて、口コミでも評判の高いダイエット茶です。

ダイエットプーアル茶のダイエット効果の秘密は……

  • 没食子酸
  • 重合カテキン

にあります。体内にたまった脂肪の燃焼を促進する没食子酸と、脂質や糖質の吸収を抑える重合カテキンとが、ダイエットを強力にサポートします。

ダイエットプーアル茶の価格ですが、1包あたり約64円で販売されています。ペットボトルに換算すると、1本350ml当たり約30円と大変お得です。

関連記事:ティーライフのダイエットプーアール茶の評判:ランキング1位総なめ!99%がおいしいと回答した続けられるダイエットティー

ティーライフのダイエットプーアール茶の評判:ランキング1位総なめ!99%がおいしいと回答した続けられるダイエットティー

プーアルと黒豆で飲みやすい「メタボメ茶」

ティーライフが販売するもう一種類のダイエット茶が、「メタボメ茶」です。

メタボメ茶

特に期待できる効果:スッキリをサポート

総合 ★★★★
ダイエット効果 ★★★
おいしさ ★★★★★
価格 ★★★★★
安心・安全 ★★★★

メタボメ茶は……

  • ダイエットプーアル茶
  • 黒豆
  • 烏龍茶
  • 杜仲茶

が配合されたブレンド茶です。

ブレンドされたダイエットプーアル茶のおかげで、ダイエットに強く働きかけるのですが、それだけではありません。

メタボメ茶に配合される黒豆が、メタボメ茶をすっきりとした味わいにします。

それ以外にも、中国で健康茶として飲まれる烏龍茶杜仲茶が、健康や美容、アンチエイジングなどに有効なんですね。

メタボメ茶の価格ですが、1包当たり約64円です。ペットボトルに換算すると、1本350ml当たり約30円です。

関連記事:メタボメ茶の評判:メタボのお腹とサヨナラ!男性でも飲みやすい香ばしい風味のスタイルアップ茶

メタボメ茶の評判:メタボのお腹とサヨナラ!男性でも飲みやすい香ばしい風味のスタイルアップ茶

アップルティー風味でおいしい「美爽煌茶」

健康品や化粧品を販売するフレージュの自信作が、「美爽煌茶」です。アップルティーをベースにしたお茶で、おいしいと評判のダイエット茶です。

美爽煌茶

特に期待できる効果:スッキリをサポート

総合 ★★★★★
ダイエット効果 ★★★★
おいしさ ★★★★★
価格 ★★★★★
安心・安全 ★★★★

美爽煌茶のダイエット効果の秘密は、ブレンドされた「キャンドルブッシュ」にあります。

便秘などで腸内環境が悪いと、代謝が悪くなります。下剤効果のあるキャンドルブッシュには、腸内環境を整える効果があります。そのため、体の代謝がよくなり、ダイエット効果があるわけですね。

美爽煌茶はこのほかにも9種類もの自然素材が配合されています。果糖の吸収をブロックするギムネマや、生活習慣病を予防するエビスグサの種などが、ダイエットをサポートします。

美爽煌茶の価格ですが、1包あたり約90円です。ペットボトルに換算すると、1本350mlあたり約45円です。

関連記事:美爽煌茶の評判:99.2%が満足したアップルティー風味でおいしいキャンドルブッシュのすっきりティー

美爽煌茶の評判:99.2%が満足したアップルティー風味でおいしいキャンドルブッシュのすっきりティー

効果とコスパを両立するならティーバッグの人気ダイエット茶がおすすめ

市販されているペットボトルタイプのダイエット茶も、ネット通販で販売されているようなダイエット茶も、その効果はさまざまです。

しかし、ダイエットを継続させるためには、コスパよくダイエット茶を飲み続けたいですね。

トクホに認定されるダイエット茶は、ペットボトル1本当たり150~170円と高めです。他方、ティーバッグタイプのダイエット茶は、ペットボトルに換算して30~45円と大変お得です。

夜のあいだにダイエット茶を作っておいて冷蔵庫に冷やしておけば、アイスのダイエット茶の完成です。前日に作っておいたダイエット茶をマグボトルに入れて持ち歩けば、ランチやティータイムにペットボトル代わりに飲めます。

これだと財布にも大変優しいので、無理なくダイエットが続けられますね。

はかせのまとめ

  • ダイエットで一番大事なのは、継続することぢゃ。ダイエット茶を飲み続けようと決意しても、不味かったり、価格が高くて飲み続けられないようぢゃ本末転倒ぢゃな。
  • 市販されているペットボトルタイプのダイエット茶には、「ヘルシア緑茶」や「伊右衛門 特茶」、「黒烏龍茶」があるんぢゃ。手軽に買えるというメリットもあるんぢゃが、トクホの認定を受ける分値段が若干高めなんぢゃな。
  • ティーバッグタイプのダイエット茶には、「ダイエットプーアル茶」や「メタボメ茶」、「美爽煌茶」があるんぢゃ。ペットボトルタイプのものよりも安いし、味もおいしいから、継続して飲み続けられるんぢゃな。